ニクロム巻

元躁鬱ママが、子どもが心の病気にならないように子育てをするブログです。

「どうして夏は昼が長くて、冬は昼が短いの?」【子どもの疑問】

f:id:onionchang:20170515120319j:plain

寝る前の会話〜


息子(小1)「お母さん、夏は昼が長いって聞いたんだけどさ。冬より昼が長い分夏は1日が24時間よりも長いの?」

私(母)「一日は毎日同じ24時間だけど、夏は昼が長くて、冬は昼が短いのよ」

息子「どうして?」

私「地球は太陽の周りを回っていて、一年かけて一周する。夏は太陽の光が当たる時間が長くて、冬は短くなるんだけど・・・言葉じゃよくわからないよねぇ。」

 

って私もあまり理解してなかった!どうする説明!

模型があればわかりやすいんだけど・・・

 

模型を検索。
出てきたのは〝三球儀〟。

 

これなら子どもが飛びつきそうです。

地球が自転しながら太陽の周りを公転していて、さらに月が地球の周りを公転している、ということを思い浮かべるのは子どもにとっては複雑なことですがこの模型を使ったらきっとわかるでしょう。

でも15,000円は高いなー!
知恵袋でボールを使って説明すればわかるって書いている人もいたけど、上手く説明する自信がない。やっぱり三球儀欲しい!でもやっぱり高い。

 


そしてたどり着いたのがこちら。

www2.nhk.or.jp

 

さすがです。見てとってもわかりやすい!
結構時間使って調べたけど結局ここにたどり着きました 。

息子の反応は「もう知ってる。」
うん、わかってない (^o^)/

きっとまた説明を求められるので、その時にさっとこの動画が出せたら良いと思います。
三球儀があればもっといいけれど!