ニクロム巻

元躁鬱ママが、子どもが心の病気にならないように子育てをするブログです。

ミニスーファミ購入希望。やる時間はあまりないけど、家にあるだけでうれしい、という価値観。

ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン、略してミニスーファミの発売が発表されましたね!

topics.nintendo.co.jp

 

小学生の頃、共働きで親が家にいないことをいいことに毎日のようにスーファミをやり込んでいた私。

そして夫も同い年のスーファミ世代。

 

私「ミニスーファミが発売されるよ!」

夫「これは欲しい!」

私「懐かしいけど、やる時間ないよね・・。結局ミニファミコンもほとんどやってないし。」

夫「そういうことじゃないんだよ〜」

 

ミニファミコンも去年、予約までして購入済み。2回ほどプレイして、大笑いして楽しんだ後は活躍していません。(プレミアついてるのにもったいないですね)

息子、娘もやるにはまだ難しい様子。

大人になってゲームはほとんどやらなくなりました。

1番の理由は、時間がかかりすぎるからです。

よく「子どものゲームは30分と時間を決めて・・」と言うけれど、ムリ!

30分なんてキリが悪すぎ。ゲームはまとまった時間がないと楽しめない!最低でも毎日2時間は欲しい!

・・と小学生の頃スーファミを無制限でプレイしていた私は思うのです。特にRPGね。

 キリが悪いと気持ちが辛い、そうなるくらいならやりたくない!

それが今の私。

単純に、子どもの頃ほど楽しめなくなったのも大きいです。

今専業主婦の私は、働いている人に比べて時間があると思います。けど、やりません。病気の療養中とか時間を潰さないといけない時ならまだしも、ただやってると「こんなことやっていていいのかな・・」という気分になるんです。

 

 「やる時間はあんまりない、けど欲しい」と言う夫。

その理由を考えてみました。

 

スーファミがあったら良い理由。

その1 懐かしい気分になれる=認知症予防になる!

以前何かで読んだことがあるのですが、〝誰かと昔の出来事について語り合うこと〟がボケ防止になるそうです。

夫婦で老後にミニスーファミって、コミュニケーション方法としてもとっても良い感じがします。

  

その2 お正月やお盆に家族で家にいる時にすごろく感覚でできる!

 うちではミニファミコンはこんな使い方です。たまに会うきょうだいとも盛り上がれそう!

 

その3 「あるだけで嬉しい。」

 これに共感してくれるか、スーファミ世代の同志達!

一人で。きょうだいと。友達と。子どもの頃何時間も費やした思い出がありますから。

 

購入する予定です

 

私たち夫婦はクリスマスにちょっとしたプレゼントをし合っているのですが、今年は二人でお金を出し合ってミニスーファミを買う感じです。クリスマスよりもかなり早いですけどね。

去年のミニファミコンもこの方法で購入しました。

私は老後にミニスーファミをするのがとっても楽しみなので欲しくなりました!その時壊れていないといいな!

 

こっそり楽しみなソフト

 

マリオカートなら小1の息子もできるかも!一緒にやりたい!

 

 

しっかし、子どもの頃の時間が無限にあるような気がしていた感覚でまたRPGがやれたら楽しいだろうな〜!

 

 

※追記:後日ミニスーファミを購入してレビューを書きました。良ければ読んでください。

www.nikuromumaki.com