ニクロム巻

元躁鬱ママが、子どもが心の病気にならないように子育てをするブログです。

子どもにひらがなに興味を持ってもらう方法。兄と妹の違いも!

うちの子どもの場合ですが、ふたりとも幼稚園の年中さんのときにひらがなを覚え始めました。

ひらがなを子どもに教えるとき、わが家ではこんな風にしたよ!というお話をしたいと思います。

特に息子にひらがなへ興味を持ってもらうのに必死でした・・お子さんがひらがなに興味を持ってくれない!という方は目次の〝息子の場合〟を読んでください!

 

目次

 

ひらがなを覚える道のり

興味を持ってもらうのが一番の近道

相手は幼稚園児です。興味を持ったら、こちらが用意しなくても例えばお店の看板を指さして「あれ、なんて読むの?」から始まりその時すかさず教えてあげる、というようなことを繰り返せば最短コースで覚えられます。興味をもった子どもはこちらが努力しなくてもやろうとするし、吸収力も抜群!

うちの場合ですが、数字の1から10まで読めるようになったらひらがなを覚える、という手順を踏んでいます。

手順

①興味を持つような工夫

②「これなんて読むの?」「書いてみたい!」と言った時すかさず対応

 

たったこれだけでほとんどのひらがなを覚えてしまいます。

次に

③書く

というステップに移ります。

書くと何を覚えているか、いないか把握でき、覚えたものをきちんと定着させることができます。

 

興味を持つように工夫したこと

わが家の娘と息子でひらがなに興味を持った道のりが違うので分けて記しておきたいと思います。

娘の場合

スタンダートな方法で、わりと自然に興味を持ってくれました。

年中さんになると、だんだんひらがなを覚え始める子どもが増えます。ひらがなで書いたお手紙を貰うこともあります。ここで、「わたしもお手紙書きたい!」と言い始めます。

スタンプセットを購入し、ひらがなを発音しながら使いました。

そうするうちに、自分の名前、兄の名前、お友達の名前のひらがなは読めるようになっていました。娘は人が好きなので人の名前をまず覚えたのでしょう。

ここで、覚えている文字のみでかるたをしました。

ノンタンかるた[新装版] ([かるた])

ノンタンかるた[新装版] ([かるた])

 

 

こちらも購入。はじめは喜んでいたけれど、文字が小さいのであまりやっていません。もっと大きく書けたらよかったです。

何度でもできる!  れんしゅうシート ひらがな・カタカナ

何度でもできる! れんしゅうシート ひらがな・カタカナ

 

 

部屋の壁にあいうえお表を貼っていて時々一緒に読んだり。

年中さんも後半になると、ほとんどのひらがなを読めるようになりました。書くのはまだまだ難しいですが、この年齢なら読めたら上出来だと思います。

 今まさにひらがな勉強中の年中の娘はこんな感じです。

 

 息子の場合

年中さんの夏休みになってもひらがなには全く興味を持たなかった息子。周りのお友達にすでに書ける子が何人かいたので少し心配になってしまい、どうやったら興味を持つか試行錯誤しました。

 

そして興味を持ってくれたこと。

例えば

〝ひ〟を書いて、「〝ひ〟が変身するから見てて!」

 

f:id:onionchang:20170711144556p:plain

f:id:onionchang:20170711144801p:plain

 

頑張ってナスに見えるように飾ります。 

 

「〝の〟をちょっと変えると桃の形に似てるね」

 

f:id:onionchang:20170711145007p:plain

 葉っぱも足してみました・・

お尻!と言ってしまえばウケるかも!

f:id:onionchang:20170711144313p:plain

「〝を〟の中には〝ち〟があるよ。不思議だねー!」(〝ち〟も横に書く)

 

f:id:onionchang:20170711144402p:plain

「〝あ〟の中に〝め〟を見つけたよ!」(〝め〟も横に書く)

 

 

f:id:onionchang:20170711144527p:plain

「〝う〟にヒョロヒョロを付けたら〝え〟になったよ!」

 

と、書きながら声を掛けてみたことです。 

 

あと、 

〝す〟を崩して書いて、倒して、

 

f:id:onionchang:20170711145253p:plain

鏡で見たら〝み〟に見えるというのも。

鏡を使うのにはハマりました。

 

こんな遊びをしていたら、自分でも発見したことをたくさん教えてくれるようになりました。あとはひらがなの表を壁に貼って放っておいたらいつのまにか大体覚えていました。

 

ひらがな1文字ずつのピースを作り(市販のブロックでも良いです)並べて意味のある文字を作ったり、

 

〝こあら〟と並べて

〝あ〟を取って、「〝こら〟になった!怒ってるみたい!」などと言ってみたり。

ブロックラボ アンパンマンひらがなブロック(ファーストブロックシリーズ)

ブロックラボ アンパンマンひらがなブロック(ファーストブロックシリーズ)

 

息子はなぞり書き嫌い、お手紙興味なし、かるたもあまりしない、だったのでよく言われるひらがなに繋がるものに惹かれないようでした。パズルが好きなので試して見た方法がこれです。似たタイプのお子さんには良い方法かと思います。

年長さんになったら〝へのへのもへじ〟なども楽しめました。

 

うん、こんなイメージです↓

www.fukuinkan.co.jp

 

なぞり書きが嫌いな息子が使った教材

年中さんの時はこどもちゃれんじをやっていたのですが、年中さんの後半からワークの内容になぞり書きが多くなり、あまりにもやらないので退会。

本屋さんでなぞり書きの本を自分で選ぶもほとんどやらず・・・(今妹が使っています)

字は読めるけれど、上手に書く練習をしていないと汚くて読めたものではありません。

年長さんになって、やっと取り掛かれたのがこちら

ひらがなあそび 1 (ポプラ社の知育ドリル ぜんぶできちゃうシリーズ)

ひらがなあそび 1 (ポプラ社の知育ドリル ぜんぶできちゃうシリーズ)

 
ひらがなあそび2 (ポプラ社の知育ドリル ぜんぶできちゃうシリーズ)

ひらがなあそび2 (ポプラ社の知育ドリル ぜんぶできちゃうシリーズ)

 

 なぞり書きではありません。パズルのようにひらがなを楽しむワークです。面白味を発見できると楽しく取り組めるようでした。

 

なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳

なぞらずにうまくなる子どものひらがな練習帳

 

 これならなぞるのも楽しいそう。「こういうの欲しかった〜」と息子。全部はできなかったけれど、かなり取りかかれました。

 小学校の1学期にひらがなのなぞり書きの宿題がたくさんあり、渋々やるうちに上手になりました。だから綺麗に書くことは小学校1年生で頑張れば良いのかもしれません。

 小1の1学期でも〝きゃ・きゅ・きょ〟などの拗音はまだ苦手なようだったので拗音の表を壁に貼っていつでも見られるようにしました。

 

  

ひらがなの勉強の始めどき。早い方が良いか遅くて良いか。

周りを見ると年少さんですでに読める子もいれば、小学校入学時におぼつかない子もいます。本や雑誌に〝早く読めるようになった方が良い〟も〝遅くて良い〟もどちらの意見もあります。

 

遅くて良い理由として、早くひらがなを取得すると絵本を読む時に字ばかり目で追ってしまい絵を見ないので感性が発達しない、というものを見たことがあります。

2、3歳のうちに覚えて欲しいとは思わないけれど、私はできれば小学校入学前にひらがなが読めて、完璧じゃなくてもある程度書けて、自分の名前は正しく書けるようになっておいたら良いと思います。

息子が小学校に入ってから分かったことですが、最近音読を宿題に出す小学校が多いです。息子の通う普通の公立小学校は1年生の7月現在で1日10ページを最低3回以上は毎日音読しなければいけません。この時、読めない子は辛い思いをするようです。ひらがながおぼつかない状態でたくさん音読するのは大変です。

悔しい思いをエネルギーに変える事の出来る子ならそこで頑張るでしょう。文字を覚える楽しさを発見した子もすぐに覚えてしまうでしょう。必ずひらがなは覚えられますが、入学したての時期に親子共に大きな負担となってしまいそうです。

 〝ひらがな嫌いをこじらせる〟というのに陥ると小学校の学習でも影響があるそうなので無理にさせず、本人がマイペースでいられるように気を配りたいところです。

いずれにしろ興味を持った日が吉日。興味を持たせるよう仕掛けましょう!

 

 絵本もひらがなの興味に繋がります。

www.nikuromumaki.com

ぐりとぐらのあいうえお

ぐりとぐらのあいうえお

 
ミライのミイラ

ミライのミイラ

 
さかさことばで うんどうかい【新版】 (こどものとも絵本)

さかさことばで うんどうかい【新版】 (こどものとも絵本)

 

スポンサーリンク