ニクロム巻

元躁鬱ママが、子どもが心の病気にならないように子育てをするブログです。

スーファミ世代の私と小1がミニスーファミをやってみたよ


以前こんな記事を書きましたが、やっとミニスーファミを購入しました。

www.nikuromumaki.com

  


   (我が家のゲームプロフィール)
 
 私:小学生の頃スーファミでよく遊んだ。
 夫:スーファミは買ってもらえなかった。
 息子(小1):タブレットでパズドラなどのアプリゲームはやったことがある。
 娘(4歳):見てるだけ。


こんな4人家族です。
使用感をレビューします。


目次

開封の儀

ミニファミコンはコントローラーまでミニだったけれど、ミニスーファミはコントローラーは通常サイズ。手の大きな男性も操作しやすいです。

プレイしてみたソフト

マリオカート


まず私が息子とやりたかったのがマリオカート。やってみて、ああそうだったね〜と思いましたが初めてスーファミをプレイするので操作が難しくてうまく走れません。
夫はWiiのマリオカートのほうが慣れていたのでスーファミだとこれまた操作が難しいそうですが、「全部ゴールドカップを取って150ccやレインボーロードをプレイするぞ〜」と言っていました。

星のカービィスーパーデラックス


息子には星のカービィが一番操作しやすいようです。2人プレイだと一緒に戦いながら進めるので私とやるとどんどん先に進めます!(笑)夫はスーファミをほとんどやったことがないので今はあまり戦力にならず、いつも失敗ばかりで立場の弱い私がこんなところで優位に・・!

マリオワールド


ただゴールするだけじゃなくて大きいコインを全部取ったりするのは難しいし、隠しゴールや裏面があった気がするけれどもう忘れていて・・全く古いと思えずとにかく楽しいです。
息子にはまだ難しかったですが私はこれが好きです。

パネルでポン


初めてやりましたが、ぷよぷよやテトリスのようなパズルゲームで、面白い!(けれどやはり息子には難しい)

聖剣伝説2


これもカービィのように、仲間ができたら2人プレイできるものだったと記憶がありますが、初めのうちは1人でこなさないといけません。小1息子は次どこへ行ったら良いのかわからなくなるのでまだできませんでした。私がハマっていたゲームなので子どもがやるようになるのが楽しみです。

見ているだけの娘


「できない〜」と言って見ているだけの娘。見ているだけでも楽しい様子でした。

たまたま遊びにきたおばあちゃん


ゲームの経験が全くないおばあちゃん、子どもにやらされていました。
どうすれば良いかわからないことばかりなのに子どもから「ばぁばは下手だなあ」などと言われ、疲れさせてしまいました・・ごめんね。

画像の荒さ


画像は荒いです。小学生のころは気づかなかったけれどこんなに荒かったんだな〜と。ですがプレイしているとだんだん慣れます。

あのソフトが入っていたら・・


ひとつ希望を言わせて頂くと、ボンバーマンが入っていたらもっと盛り上がったな。

収納


こんな風にコードをコントローラに巻きつけて収納するのも懐かしいです。
我が家では丸ごと購入時の箱に入れて片付けています。

延長ケーブル


うちのテレビは小さいから大丈夫だけれど、現代は大きなテレビのある家庭が多いので元々のケーブルの長さだと目が疲れると思います。
そこで延長ケーブルも売っていました。テレビが大画面ならあった方が良いかもしれません。

感想


ミニファミコンも持っていますがミニスーファミのほうがマリオやカービィを滑らかに動かせるので、比較するとこちらの方がやりやすいです。

友達やきょうだいと遊んだり、ゲームしながら嫌なことを忘れようとした、あの時のあの場面をそれぞれのソフトごとの音楽や画面で思い出して、とても懐かしい気持ちになりました。すごいな、ゲーム!

今の時点で息子がうまくプレイできるのは星のカービィのみ。この間Nintendo Switchが欲しいとも言っていたけれど、まだ操作できなくて放置状態になるのは目に見えているし、ミニスーファミで十分すぎるくらいです。

一緒にやっているとついつい親もつい夢中になってしまいます・・!
これで7980円とはコスパが良いです。長く遊べそうで嬉しい!
子どものいる家庭にミニスーファミ最高!


もちろん時間を決めてやらなくちゃね!



おしまいです。