ニクロム巻

元躁鬱ママが、子どもが心の病気にならないように子育てをするブログです。

幼稚園はできるなら徒歩圏内が良いという話を、徒歩通園もバス通園も経験した私がするよ!

f:id:onionchang:20180302123027j:plain:w300

昨年引っ越しをして、それに伴い娘が幼稚園を転園しました。
前の幼稚園は徒歩で行けていたのですが、今は徒歩圏内に幼稚園がなくバス通園をしています。
どちらもメリットとデメリットがありますが、私個人としてはできることなら徒歩通園がオススメです。
その理由を述べていきたいと思います。

目次

バス通園のメリット=徒歩通園のデメリット

(そうです。バス通園のメリットは、徒歩通園のデメリットにもなります。)

・送迎する保護者の負担が少なくて済む
徒歩で通園していると、子どもがゆっくり歩くのに合わせたり、行きたくない日は途中まで歩いたのに戻ってしまったり、車にも気をつけないといけないし・・朝から時間と体力を消耗していました。しかし、今はそれがないので行き帰りにかかっていた時間が丸ごと私のものになっています。


徒歩通園のメリット=バス通園のデメリット

・園での子どもの様子がわからない
・親同士が知り合うチャンスが少ない
・先生と話したいときも電話を使うので、ちょっとした質問でもハードルが上がってしまう。顔を見て話せない。
・役員になったら、園まで遠いと不便


私が一番声を大にして言いたいのが、園での子どもの様子がわからない、親同士が知り合うチャンスが少ないということ!

子どもが家で見せる顔と外で見せる顔は違ったりするので、どんな風に周りの子と関わっているのか、どんな遊びをしているのかを知っておくと家での接し方をより良いものにできます
徒歩通園だった頃は、遠目ですが園での子どもの様子、どんなクラスメイトがいるのか、どんな遊びが流行っているかを観察したり、帰りにお友達と公園で遊んで、どんなやりとりがあるのか把握できたのに、バス通園ではそれがなくて歯がゆいです。娘の話だけだと、どうしても偏りが出てきますからねー。
私は人と喋るのが苦手な方ですが、それでも保護者同士のちょっとした会話は大事だと思います。
トラブルがあっても、親同士顔を合わせたほうが断然和やかに話が進みます。
それが小学校生活でも役に立つこともあります。

教育理念に共感できたり、施設設備や習い事が充実した幼稚園を見つけて、ちょっと遠いからバス通園で・・というのもいいとは思うのですが、私個人としては断然、徒歩通園に軍杯が上がります。


※幼稚園が合わなくて転園した知り合いがいたので、幼稚園の内容も大事!園庭解放にどんどん行って下調べです。
※幼稚園に預けて働きたいお母さんからすれば、それほど気にならない話だと思います。

幼稚園選びをする方の参考になれば。
ご覧頂き、ありがとうございました!