ニクロム巻

元躁鬱ママが、子どもが心の病気にならないように子育てをするブログです。

子ども(小2、年長)の自己紹介カードを作りました。

薬局で貰ったサトちゃん兄妹のプロフィール。
娘(5歳、年長)が大事にしていて、何度も読んでと言うので、「自分たちも作ってみよう!」という事になりました。小2のお兄ちゃんも「やりたい!」と参加です。

二人の言葉を私がパソコンで入力、顔写真も貼り付け→厚めの紙にコピーして、おしまい。
技術もないのでとても簡単なものにしました。

息子は自分の世界を持っているタイプなので、スラスラ出てきます。

なまえ:むすこくん
年れい、学年:7さい、小2
すきなたべもの:カレーライス
すきなおかし:チョコボールキャラメルあじ
しゅみ:しょくぶつをかんさつしたり、そだてること
とくぎ:おりがみ
せいかく:ものしり

すきなおかし、という項目が面白いなと思いました^^

おっとりの娘は、言葉が出て来るか心配だったけれどちゃんと出てきました。

なまえ:むすめちゃん
ねんれい、がくねん:5さい、ねんちょうさん
すきなたべもの:バナナヨーグルト
すきなおかし:ながーいさけるグミ
すきなあそび:ミキちゃんマキちゃんであそぶこと
すきなひと:おかあさん、おとうさん、おにいちゃん
せいかく:ちょっとうっかりしているけれど、やさしいよ

〝ちょっとうっかりしているけれど〟というのはどこから出てきたのか、少女漫画のキャラクター紹介のようで面白いなと思いました。

完成したカードを見て、二人ともとっても嬉しそうで、「お父さんとじじばばに配る〜♩」とはしゃいでいました。

このくらいの子どもは、自分と他人を線引きしたり、自分の個性をはっきりさせていく時期なんじゃないかな〜と感じています。
自分を知る、という生涯に渡ってとても大切なことに繋がってくれたらいいな、と思います。