ニクロム巻

元躁鬱ママが、子どもが心の病気にならないように子育てをするブログです。

生卵を冷凍!

Eテレの〝まる得マガジン〟の〝攻めのフリージング〟特集で、今まで冷凍してはいけないと思っていた生卵や豆腐を冷凍していて引き込まれてしまいました。一緒に見ていたうちの子どもにもウケが良く、面白い料理を紹介していたのでいくつかチャレンジしてみました。
この記事では特に息子がやってみたいと言った生卵の冷凍をレポします。

生卵を冷凍

殻ごと冷凍し、冷凍庫から取り出したところ


卵を割ります。水を張ったボウルに入れて殻を優しく掴んで引っ張るような感じで。殻がツルッと剥けるので「おお〜!」と歓声が。

そのまま常温で1時間自然解凍。

まん丸の黄身。

お箸で割ってみました。

食べてみると・・
白身は生のまま、黄身だけ温泉卵のような状態・食感。
卵かけご飯がオススメしてあったのでそうしましたが・・・我が家では不評。
ぶっかけうどんに温泉卵風にのせる方が良いかも。
温泉卵は白身も少し固まるけれど、冷凍すると黄身だけ固まっている、とは面白いです。


通常は〝長持ちさせるために冷凍する〟というのが多かったのですが、まる得マガジンの方法は〝食感を変えるために冷凍する〟。
手間はかかるので普段はやらないけれど、冷凍による食材の変化の実験が子どもと楽しくできました。

他にもしらたき、山芋など冷凍していて面白かったです。
下味を付けた肉魚、野菜を冷凍なんてのもありそちらは実用的で勉強になりました。

〝攻めのフリージング〟特集でしたが、本当に攻めていましたよ!

もっとおいしく! 攻めのフリージング術 (NHKまる得マガジン)

もっとおいしく! 攻めのフリージング術 (NHKまる得マガジン)